08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

「独極訓練:世壊の境界」踏破作戦、其の壱 



20170122-01.jpg

皆さん、こんにちは。
全ての用意が整ったので、今日はいよいよ「独極訓練:世壊の境界」へ挑みます。
運勢を占ってみたところ、中々良い結果が出ましたしね♪
一見さんお断りと言われているので、wikiやようつべ等で事前情報を仕入れましたが、それでも大丈夫…とは言えない自分が悲しい。
まぁどうせ数回はペロることになるのは解っているので、恐れるものは何もありません!





いきなり終了のお知らせ…


20170122-02.jpg

拠点でツリー効果を貰おうと思ったら、肝心の攻撃力アップのみ使用不可!
この20%という数値が如何に大きいかは、皆さんもお解りの筈…。
特に「独極訓練:世壊の境界」では、時間経過でエネミーが出現するので、火力は絶対です!
ここに初回踏破チャレンジは終了を迎えました…。





ではお話にならないので…


20170122-03.jpg

とりあえず、1~5ステージはクリアする事にしました。
次回の本挑戦では、6~10に絞り込みたいですしね♪
それに、ここで手こずる様ではステージ10なんか到底無理です。(例えツリーの加護が無くても)

ステージ1は問題なし。
でもエンペさんの火力は凄まじいので、下手すると潰されて死ねます。
油断厳禁!!

ステージ2では、相応の火力が無いと詰みますね。
ギルナッチの相互修復で5万とか回復されたら、物凄くキツいです。
相互回復し出す前に、確実に1体を葬れるかで難易度がガラリと変わります。
自分はウカツにも、相互回復させてしまって危うく詰みそうになりました♪
グランゾ出る前に倒せなかったら、ここで終了でしたでしょうね。
ギルナッチはマロンではなく、エアロで行くべきでした。(膨らまないんだもん)

ステージ3も問題なし。
自分的には、玉乗りピエロのやたら正確な追跡能力が煩わしかったです。
張り付かれると面倒極まりないので、速攻で潰す事をお奨めします。

ステージ4はオーダーに失敗すると、ステージ5で光属性耐性アップがついてしまうので、絶対に失敗は許されません。
自分のマロン1~4号機は光属性ばかりですので…。
とは言いつつも、ハギトにマロン突っ込ませれば、周りのゾンビの攻撃も相まってすぐにMAX膨張します。
そして投げるだけ…5秒も掛からずにオーダー達成です。




目標クリア!


20170122-04.jpg

最後のステージ5では、ジグモルデがいきなり即死の呪いを使ってきます。
気のせいかジグモルデだけ、やたらHPが高く感じました。
当たり所の問題もあるでしょうが、マロン3発投げないと沈まなかったです。
しかもダーカー群がスタン持ちばかりなので、気をつけないと時間切れになります。

後は双子と金ドラを順に料理するだけでした。
1~5は事前調査さえしていれば、余程のことがない限り失敗することは無いでしょう。
一見さんの自分でも、1回でクリアですからね♪

次はいよいよ、ステージ6~10に挑戦です!
最も、ツリー効果を得られる日に限りますけど…。
やるからには万全の体制で臨みたいですからね。
その為にも、野菜炒め用のオリーブを海岸で収穫して来ないと…。





今更…しかもこれは…


20170122-05.jpg

折角未鑑定品で出たのに、上級鑑定してこの有様は流石に激怒です。
強化値やOPはどうでも良いので、最大値は最低でも33は欲しいですね。
素材集めを考えると、本体に成り得ないし…。

まぁ、もうフォースはやっていないのですけどね。
チャージ前提のフォースは、これからも敵の動きが早くなる事を考えると、未熟な自分としてはお先真っ暗なので。
せめてノンチャージとの使い分けが出来るシステムなら、まだ救いはあるのですが。




関連記事
スポンサーサイト

« 「独極訓練:世壊の境界」踏破作戦、最終回  |  加速する「独極訓練:世壊の境界」への道 »

コメント

To一見さん。

確かに…。
上級鑑定導入前に拾った未鑑定品を上級鑑定しても、30のままでしたね。
鑑定前にせめて最大値だけでも判れば良いのですが…。
ま、ありえない夢ですね。

おべたん #- | URL
2017/01/24 07:47 * 

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obetaro.blog.fc2.com/tb.php/507-db95a43b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来訪者数

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ