03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

レアグリとのソロ戦と夜対談 



151103-01.jpg

気温の変化に耐え切れず体調崩して早3日、未だ熱は下がらない。
そんな状態なので、「徒花」と「トリトリ4」くらいしか参加していないので、ネタもないのでブログの更新も進まない。
今回はそんな短い活動時間の中で起こった1コマ…。

「トリトリ4」は相変わらず効率を求めて26~7分辺りからは破棄連発。
最早金バッヂには魅力が無いのか、皆ガルグリや若人、双子の石を求めているのか、再受注までギリギリ行けるカモ?
と思った時には人が居なくなって、再受注は不可能に…。
ただ破棄して再受注しても結局人数集まらずに、パラパラ抜けて行って終了な時もあるので、破棄すれば旨いとは限らない。

この日は面倒だったし、後少しで1031ポイントになるから良いかな~と思ってたけど、
いやぁ、考えが甘かった!

30分過ぎる頃には3人に、そしてポイントに差が付いていたのか、ポイント1021と後僅かな所で1人に。
とはいえ後は雑魚を2~3匹倒せば終わり、だがそう時に限ってニャウが湧く。
運が良いのか悪いのか…。




レアグリとのソロ戦


151103-02.jpg

そして、そういう時に限ってレアグリが湧く…まぁ運が良いんだろう、フォースで来ているしな。
とりあえず時間切れを回避する為に、雑魚を狩ろうと思ったらまさかの暗闇提灯が発生。
おかしな家とブリキロボットが加わって、乱戦状態に突入。

とりあえずその先の雑魚をシバいてクリアすると、次は暗闇提灯の解除へ。
ダーカートリオとレアグリが乱闘しているので、落ち着いて暗闇も解除できた。
昔はマイザー対ラグネとか見れたけど、通常MAPで同時には出なくなったらしいので、この光景を見るのも久しぶりだ。

この後は、タゲを取っても通路の上に登って来られない特性を生かして、階段上の通路からガルグリのみにテクを集中砲火。
最初はサ・ザンで攻撃していたが、ダーカートリオも巻き込んでしまうので、グランツに切り替え。
非常に消極的な戦法だが、楽に始末できた。
ちなみにこの後、ダーカートリオを避けて赤クリスタルを割るのが非常に面倒だった。(1回死んだし)




久しぶりの夜対談


151103-03.jpg

そんなこんなでレアグリを撃破し、マイルームで少しぼ~っとしていると久しぶりのお客様が♪
まぁいつもの如く、ネコ大好きさんごにゃんだけどね。
最近は来てくれた時に放置中だったり、すぐチーム行動の為に出ないといけなかったりで、話す機会が無かったんだよね。




151103-04.jpg

15時間と言う意味不明な長丁場の放送の後だったので、話題は専らそれに集中。
「次の期間限定、またニャウとガルグリだよ」とか「新しい★13またくるけど、オフスティアより下だろ」とか…。
その中で特に話題となったのが「新クラス・サモナー」の話。

「召喚獣は犬だ」と言ったものの、フレから「あれネコだろ?」と言われたので、ネコかもしれない。(まぁ一匹は確実に鳥だが)
ということでさんごにゃん、嘘言ったかもしれない!!

指揮棒みたいなの振って、召喚獣みたいなのに攻撃指示を出す…。
なんかサモナーな時点で、「またFF11のパクリか?」と思ったのはワシだけでは無いはず。
LV75を長期に渡って固定にしていとか、3PTを統合する(アライアンス)とか、FF11と共通点が多いんだよね。

EP4ではLV75のキャップは外れるんだろうか?
気になるところではあるが、15000EXPのチケットがポンポン入る仕様になっているし、もはやレベル上げを真面目にする気にならない。
もうRPGを謳うのを辞めて、アクションゲームにした方が良いんじゃね?と真剣に思うわ。
チケット使ってレベルアップとか、もはやRPGの要素を全否定しているとしか思えん。
PSOの時にLV200を目指して遣り込んだのが本当に懐かしい。(LV178でサービス終わってしまったのも良い思い出)




151103-05.jpg

「犬だ」と言った後のさんごにゃんの絶望の舞?
当人にとっては相当ショックだったようだ。
ちなみに上記でも書いたけど、ネコらしい?ので自分で確認して欲しい♪
0時を回った所で解散、また話すべ!




最後に


151103-07.jpg

るる姉さんの「ベッド2」なんだけど、毒キノコと冬虫夏草にしか見えない。(∩´∀`)∩

メンテ明けから全+100%らしいけど、あまり期待できんなぁ。
前もフルブーストして1週間ボウズだったし…。
ま、期待しないで適当にやるかに。

では、体調も良くないし寝るとするか。

関連記事
スポンサーサイト

« エクストリーム踏破が美味くなっていた。  |  早速「徒花」にチームで行ってみた。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obetaro.blog.fc2.com/tb.php/380-a159ed95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来訪者数

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ