03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

星天弾が本当のお星様になる日 

0919-22.jpg
メンテナンスは予定通り延長が来ましたね・・・期待してませんでしたけど。
まぁハードディスクの中をブチ消されたりするよりはマシでしょうから、運営の皆さんは頑張ってください。




WARNING!
ここから先はかなりの毒舌と批判的な内容の記事になります。
御気分を害される恐れのある方は閲覧をおやめ下さい。

































露骨な『星天弾』潰し


今日のメンテナンスでガンナーの上方修正という隠れ蓑を使った『星天弾』潰しが行われます。
威力が半分位に下げられるんだろうと思っていた私が甘いのでしょうね・・・
元がレベル3でHP5%吸収でした、それが予想の遥か斜め下の0.5%という1/10にまで弱体化。
しかも最高でも50しか回復しないというオマケつき。
相変わらずのキチガイ超極端っぷりです。
いつもの検証すらせずに、ただ単にガルミラ持ってると死ににくいから潰しとけという
短絡思考の産物でしかない気がします。
取り合えずパーフェクトキーパーは消すかな・・・(またスキルリセットか・・・)




誠意の無い対応


運営は★11の強化にメセタや保護アイテム、強化アイテムを一体いくらつぎ込んだか理解していんるのでしょうか?
特にそれを稼ぐためにかけた時間は何をもってしても代えが効かない貴重なものです。
私は2本ですが、全属性分揃えている猛者の人はもっと辛い思いをされていることでしょうね。
どうやら貰える物は全スキルリセットパスのみの様です。
ガンナー以外は振り直ししないから、むしろ普通のスキルリセットパスを配布して欲しいものです。
また全キャラのスキルを全部振り直すの大変なんです!(テクターも振りなおす人が居ましたね・・・)
こうくると次にエルダーペインの『奪命剣』が槍玉に上がらないかと気になります。(お陰で買えない)




ガンナーの調整失敗はまだまだ続く予感


「SロールJAボーナス」において、スキルの効果を最大160%から110%へ下方修正します?
これこの前下げたばっかりだよね?
予想通り失敗してますね!
PAを強化して対応しますと言ってますけど、ますますPA依存のゲームに・・・
そしてまたPAが強すぎると言って元に戻して、結局はSRJAB潰しをするというだけの気がします。
公式見てもPAの倍率は未だに公表されていないし、今検証してんじゃね?と疑いたくなります。
もうPAが通常攻撃扱いで良いんじゃないですか?
PAでなんとかしようという考えが根本から間違っているとしか思えない、また調整くるんでしょうね。




最近のネトゲ作ってる会社に思うこと


基本となるシステムを完全に構築しないで未完成の状態から運用開始して、ツギハギのプログラムを追加して対応する。
その結果それらがガン細胞化して基本システムが崩れる・・・そんなゲームが多いですね。
昔はCDやDVDに焼いてパッケージで販売していました。
PSO2はパッケージも売っていますが・・・アイテムコード販売目的なので論外。
通信回線も128kbpsとかで現在のような何百メガとかの大容量をダウンロードしたりできませんでした。(ダイヤルアップやADSLの頃だ)


その為運用開始したらバグが見つかってもそう簡単に修正できないので、屋台骨のシステムはきちんとした物でした。
仮に修正するにしても、小規模ならばダウンロード対応できましたが、大掛かりなものだとCD無償配布とかになったものです。
PSOでもアイテム無限増殖バグでCD再配布しましたよね?あれは会社にとっては大損害だったはずです。
だからこそきちんとした設計を行い、綿密なテストをしてやっと販売出来るのです。


私は分野は違いますが、SEとしてコンピュータ上で動くアプリを作って生計を立てています。
お客様の所で要件定義、システムの基本設計、次に分野に絞った詳細設計、余力があればプログラム設計もします。
そしてその後は、プログラム開発、単体テスト、結合テスト、お客様先での運用テスト、最後に実装立会い。
一つのアプリを作るにはこういう様々な工程があり(ゲームだと少し変わりますが)、上の工程でミスが発覚すると、
そこから下の工程に影響が出ます。その影響範囲の調査や修正、再テストなどでまた余分なコストがかかります。
これだけでも十分な損失ですが、最も恐ろしいのはお客様からの信頼の喪失です。
運用開始してからバグが頻繁に発生してその為しょっちゅう修正を入れる・・・そんな技術者に次の仕事なんかありません。
次の仕事を貰いに営業に行っても、門前払いが関の山です。
またそのバグにより損失を与えてしまった場合等、最悪は損害賠償を請求されて裁判沙汰になる事もあります。


結局何を言いたいかと言うと、
バグ修正するならきちんと全方位から検証してからにしろ
言葉を飾るな、調整でなく検証不足の為のバグ修正と言え

と言うことです。
やってることは実質バグ修正なんですから。(バグは不具合を起こしている要素全てなんですよ)
どうも碌にテストもしないで場当たり的に弄繰り回しているだけにしか見えません。
そして更なるバグを呼ぶ、この連鎖を止めないといけませんね。


また屋台骨のシステムの根幹がもう崩れてしまっているなら、某大型MMORPGの様に
某11、今までの内容を全て過去にして新しいもので上書き。
某14、サーバーまで止めて基幹システムから再設計。
するくらいの覚悟がいるんじゃないでしょうか?


公開したアプリでバグが見つかる事ほどエンジニアやプログラマーにとって屈辱はありません。
SEGAのエンジニアやプログラマーもそういうプライドを持って仕事に臨んで欲しいものです。


関連記事
スポンサーサイト

« とりあえず今後はどうしよう?  |  休むにはまだ早い・・・ »

コメント

No title

いえいえ~
最近は米頂けるのSylfaさんだけですので
ガンガンよろしくお願いしますw

おべたん #- | URL
2014/10/09 02:06 * 

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obetaro.blog.fc2.com/tb.php/128-26866d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

来訪者数

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ